むくみ解消に効果的な半身浴

むくみ解消に効果的な半身浴

むくみ解消に効果的な半身浴

むくみは血管から染み出した水分が元に戻っていかず、停滞することが原因で起こります。血液循環やリンパの流れが悪い人に起こりやすく、体がむくみやすい人は体が冷えやすい人とも言えます。
血液循環やリンパの流れを盛んにしてむくみを解消するには半身浴が効果的です。

 

半身浴は38〜40度程度のぬるめのお湯に胸の下までつかる入浴法です。胸の下までのお湯なので心臓に負担をかけることなく長く入り続けられます。
また上半身はお湯から出ているので汗をかく事ができ、老廃物を排出すると共に血液循環を良くして代謝を高める効果があります。余分な水分が細胞内から排出されるためむくみが改善できます。

 

お湯につかっている時間は20〜30分程度で、長時間入り続けるので体の芯から温まり冷え性を改善するのにも良い方法です。
大量に汗をかくので途中でミネラルウォーターなど水分を摂りながら入浴します。また冬は上半身が冷えやすいのでタオルなどを肩からかけて体が冷えるのを防ぎます。

 

炭酸の入った入浴剤は血管を拡張するので入浴時に使うとさらに効果が高まります。またサイプレスやゼラニウムのアロマオイルなどもむくみを解消する効果があり、そういったものを入浴剤として使用する方法もあります。

 

ふくらはぎ むくみ

むくみは身体の悩みの中でも女性が抱える問題の1つです。
なぜ、むくみが起こるのかというと血液中の水分がリンパ管の外に染み出してしまうことによって血行が上手く機能しなくなってしまうからです。夕方近くになると膝から下がむくんでしまい、通勤通学からの帰宅頃には足の甲までぱんぱんになり靴がきつくなるのはとても辛いものです。

 

特にデスクワークや立ち仕事など連続して同じ姿勢を保って仕事をしていている方に多く見られます。
家に帰ってからお風呂やマッサージも効果的ですが、健康な人なら、何もしなくても一晩寝れば朝には引いていることがほとんどです。翌朝になっても前日の足の甲のむくみが引いていない場合は、リンパの機能の他、身体的に何かしらの問題があるのかもしれません。

 

むくみを解消するために様々なグッズや衣類、サプリメントや漢方が販売されています。
それらの中で自分に合った物で改善される方も多くいます。体操やツボ押しなども効果的ですが、内科的な問題などで起こる場合もありますのであまりひどい場合は医師に診察してもらうと良いです。

 

また、過度の塩分や水分を摂取した場合にも排泄が上手く行かずにむくみを引き起こしてしまいます。就寝前には塩辛いものや身体を冷やす食べ物や飲み物を摂取しないことも予防になります。

 

化粧下地30代

続きを読む≫ 2015/03/11 14:36:11

ホーム RSS購読 サイトマップ